Sunny Days

悲劇だとしても貴方に巡り逢えてよかった

婚活パーティーに行ったら同界隈のヲタクとマッチングした話

2018年、あけましておめでとうございます。

30歳OL、彼氏いない歴◎年になりました。

 

実はひっそり立てていた2017年の目標が、「30歳になるまでにちゃんと彼氏作る」だったんです。

誕生日11月だしイケると思ってたんですけど、30歳になる前にうっかりリァコ沼の深淵に推し変しちゃったから(※リョウガくん)急転直下で熱烈フォーリンラブ。

 

結果、

彼氏?船津稜雅くんがいればおーるおっけ〜〜〜♡みたいなことになって半年。彼氏のかの字も意識しないままに30になりました。

(でも30の誕生日は会社の人に飲み会で盛大に祝ってもらったので真面目に働いておくもんだな、とは思いました)

 

で、超特急のアリーナツアーに飛び回って冬休みを消費し、冬休み最終日。朝目をさまして、「今日、暇だなあ」って思って。

で、婚活パーティーでも行ってみようかなって思って。

 

あ、20代の頃からたまに行ってるんですよ。たまに。ここ数ヶ月は行ってなかったですけど。(ちなみに30代後半のジャニヲタ男性とマッチングしたこともあります、わたしが連絡取るの面倒になってフェードアウトしたけど)(いつもクズ)

 

検索したら、ちょうどいい時間に1件ありました。

女性は500円で参加できるようなのでまーワンコインならいいか、とポチッと申込完了。

 

婚活パーティーって大体の場合は女性のほうがすごく参加料金が安くて、わたしの年齢くらいだと500円〜1000円くらいで参加できることが多いんですね。

(男性サイドの条件が年収○○万以上、みたいなハイクラスなものや飲み会形式だと女性もそこそこ支払うので一概には言えないですが)

 

パーティーの種類も様々で、オープンなもの(多分一般的に想像するのはオープンなものだと思います、イメージはナイナイのお見合い大作戦)もあれば、半個室で全員とじっくりお話するものもあります。

 

ちなみに一度だけオープンな方に行ったとき、人見知りな喪女オタクはフリータイムで地獄を見たので、(しかしこのときにジャニヲタ男性とマッチングしました、ひたすらヲタク話で盛り上がってました)それからはずっと個室型のものを選んでいます。

個室型になるとどうなるかというと、半個室のお部屋で5分くらいずつお互い書いたプロフィールシートを見ながらお喋りし、最終的に「この人ともっと話したい」と思った人を数人選んで、マッチングをはかる流れです。

 

さて、受付に到着。

参加料を支払い、ナンバープレートを渡され、その番号の部屋に通されます。

※パーティー中は基本的に全てナンバープレートの番号で事が進みます。

 

その部屋でプロフィールシートを書きます。

名前、職業、趣味、家族構成、その他諸々。

基本的にこのシートに書いてることを基に初対面の異性と5分くらいは会話することになるので、空欄があると「コイツやる気あるのか?」って見られます。実際見えます。

なので、ガリガリ埋めました。

 

【趣味・特技】ライブに行くこと

【最近のマイブーム】遠征

 

もはやヲタク隠さないスタンス。

(隠してもどうせすぐバレるやろ、と思っているので)

 

ガリガリ書いてると、1人目の男性が部屋に入ってきます。

 

 ………おっと、めっちゃ年上。

(年齢聞いたらまじで結構上でした)

 

婚活(お見合い)パーティーって大体、パーティーごとにテーマがあって、それによって参加できる層が変わるんですよね。

わたしが申し込んだのは30代中心のやつ。

30代とは。

 

しかもバリバリ関西弁、住所大阪府。なんでやねん。

大阪人だったのでOさんにします。

 

Oさん「ごめんなぁ最初に謝っとくんやけど、今実は旅行中で、東北来たのはたまたまやねん」

わたし「はあ……」

Oさん「この辺で美味い店とか知らん?地元の人に聞くのが一番かなと思うてー」

わたし「…えぇ……?」

 

Oさん、婚活する気なかった。まじかよ。

 

 

適当にトークタイムをやり過ごし、次の人が部屋にくる。この人はちゃんと婚活してる人でした。とりあえずBさんにします。

Bさんはいい人だった。話も合うし。

ちょっと年上だけどOさんほどじゃないからもう許容範囲内。飲み行きましょ〜〜とか話に花が咲いたところでトークタイム終わり。次の人どんな人かなあと思っていると、入ってくるOさん。

何で!?と思ったら、参加者4名(男性2名女性2名)のため、まさかの2周目。

※普通個室型のパーティーは1周話して終わりです

 

話すことない。そして聞かれるオススメの店。いや、無い。オジサンに教えて喜ばれるレパートリー持ってない。

Bさんとも2周目話したけど、なんかBさんが神に見えた。

 

そしてマッチングタイム。

いいなと思った人の番号を5人まで記入して提出、お互いに番号を書いてればマッチング成立、番号だけ読み上げられるというシステム。

(本当はこのマッチングタイムの前にも色々ありますが今回は省略)

 

司会「今回は1組2名の方がカップルになりました!男性◎番(Bさん)、女性△番(わたし)のおふたりです!」

 

なんかもう、もう一人の女性参加者に申し訳ないレベル。

実際、帰る前にもう一人の女性参加者、スタッフに文句言ってた。わかる。わたしもマッチングしてなかったら文句言いたかったもん。

 

個室型婚活パーティーは、男性から外に出て女性が出てくるのを待ち、マッチングしたふたりは外で待ち合わせして再会します。

そのあとは連絡先交換するなりご飯行くなりお好きにどうぞみたいな流れ。

 

さーてBさんと連絡先交換して帰るか、と外に出ようとしたら、スタッフがこそこそと近寄ってくる。

お詫びでもされるのだろうか、と思ったら、

「実は40分後スタートの回、20代メインの回なんですけど、男性は10名ほどお揃いなのですが女性が足りなくて…無料招待しますので、いかがですか?」

「え?あ、タダなら行きます」

 

実際、婚活パーティーだと女性無料招待になることは結構あります。

Bさんと待ち合わせするも、「ごめんなさい用事ができたので30分だけお茶しましょう」と酷いことを言って、30分ス○バで会話したあとLINE交換してバイバイ。そのままわたしは2回目のパーティーに向かいました。

 

同じ日に 2回目のプロフィールシート。

書きなれたものです。

ほぼ同じことを書きました。

 

そしたら1人目の男の子、自担と名前が1文字違いのイケメンで、まじでこの子に熱烈アピールしたいマッチングしたい…!!と思ったんですがあまりにも年下だったので理性で踏みとどまりました。

でもこの子(Aくん)すごくいい子で、のちほどわたしがマッチングしたときも「良かったですねー!おめでとうございます!」っておててぱちぱちしてくれました。

…連絡先くらい交換したかったかもしれない(後悔先に立たず)

 

で、やっと本題です。

趣味に「ライブに行くこと」って堂々と書いてるので、「誰のライブ行くんですかー?」って聞かれるんですね。100%。

で、隠すのが面倒になったオタクは「超特急です〜ももクロと同じ事務所の男の子グループなんです〜〜明後日大阪城ホール行くんですよ〜〜〜」と回答してました。マジで隠す気がない。

 

ま、大体の人は「超特急?」「韓国?」「大阪行くとかすごいですね」で終わるんです。そりゃそうだわ。

何人か話したあと、回ってきた男の子。Mさんにします。

 

Mさん「ライブって誰の行くんですか?」

わたし「超特急ですー」

Mさん「あぁ!スタダですね」

 

ここで「超特急って?」って言われなかったのこの日初で、しかもスタダとか言われて大興奮したわたし「昨日は私立恵比寿中学のライブビューイング行ったんですよー、あ、同じ事務所の女の子アイドルで…」

Mさん「知ってますよエビ中。っていうか俺も好きです」

わたし「え?」

Mさん「仮契約のシンデレラから好きですよ、ツーショットとかも撮りに行ったりしてますし…昨日のぁぃぁぃのやつは行けなくて。行きたかったんですけどね」

 

ガ、ガチの!!

ガチのエビ中ファミリー様や〜〜〜〜!!!?!

 

わたし「えっえっ、だ、だれ推しなんですか!!?わたしりかちゃん推しで…」

Mさん「ああ、りかちゃん。俺はみれい推しです。りかちゃん茶髪にしたらしいですよ」

わたし「エエエエエエマジですかあああ見たい〜〜〜〜!!!今日ほんと行きたかったんです〜〜〜〜!!!」

 

※婚活パーティーの会場です。

 

あっという間に時間が終わり、このあとも数人と話しましたがMさんのインパクトは超えられず、マッチングシートにはMさんの番号を書きました。

 

そして運命のカップル発表。

司会「今回は1組2名の方がカップルになりました!男性◎番(Mさん)、女性△番(わたし)のおふたりです!」

※1組しか出来なかったのは結構人数いたのに珍しいな、と思います。だいたいの場合、もう少し成立します。

 

外でMさんとまちあわせし、LINE交換し、「ツアー全通ってまじすか」「まじです」「(超特急の)ツアー終わったら飲み行きましょう」と会話して別れました。

今後Mさんとどうなるかは多分互いのヲタ括によると思います。

 

ちなみに終わったあと携帯見たらBさんから「日曜の夜飲み行きませんか?」ってLINE来てましたが、その日は大阪やねん。ごめん。

 

 

※本人に見つかるとたいへん困るので、この記事のシェアはしないでください(笑)まじで(笑)多分数日で下ろしますこの記事